« 掛軸の様式のまとめ2 【文人仕立】 | トップページ | 釣果 »

2011年8月13日 (土)

夏の水中の写真

こんばんは玉木覚です

先日、和歌山県の田辺の海にダイビングに行ってきました前回のダイビングからは3ヶ月以上間隔が空いていたので潜水の要領を忘れていないか不安でしたが、なんとか潜ってきました

夏の海はプランクトンの活性が上がっている影響で濁っていることが多いのですが、今回の海は比較的濁りが少なくて綺麗なほうでした。10mそこそこは見えていました。

陸上はカンカン照りで非常に暑かったですが、水中は28℃と快適でした

4_2 ←田辺の港

この時期は魚の子供が多いみたいですね。クマノミやスズメダイなどの子供がたくさんいました

3_2 ←写真の中央付近にいる黒字に白い点のような模様の入っているやつが、ミツボシクロスズメダイの幼魚です。大きさは1cmくらい。(ピントがずれています

2_4 ←こちらも幼魚です。(ホンソメワケベラ?)

写真には撮れませんでしたが、イワシの群れやグレの群れに出会うことが出来ましたよ

他にはこんな生物がいました

5 ←スジアラ(海中の浮遊物がフラッシュに反射してしまいました

6 ←イボイソバナガニ

1 ←さまざまな魚たち

7 ←海中5mくらいから見上げた太陽

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 掛軸の様式のまとめ2 【文人仕立】 | トップページ | 釣果 »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の水中の写真:

« 掛軸の様式のまとめ2 【文人仕立】 | トップページ | 釣果 »