« 金環日食に向けて | トップページ | 書家 椿 紫(つばき ゆかり) 個展 「むすび」  »

2012年4月16日 (月)

「伝統と創意」 ’12日本書芸院展

展覧会のご案内です。

『「伝統と創意」  ’12日本書芸院展』が下記の要領で開催されます。みなさまお誘い合わせの上、ぜひ足をお運びください。

本展は文化勲章受章者や文化功労者・日本芸術院会員をはじめ書道界の第一線で活躍中の本院役員・役職者が「伝統と創意」の理念のもとに作品を発表するもので、大阪国際会議場3階の広大なスペースに並ぶ額・軸・屏風などの大作は大変好評を得ています。 また、今後活躍が期待される若手実力作家による「魁星作家コーナー」は、前回に引き続き出品作家の選抜をオーディションで行いましたが、今回は役員・役職者の枠を越え、日本書芸院の50歳以下の社員全員を対象に出品希望者を募集し、幹部役員による審査で9名が選抜されました。 是非ご覧くださいますよう。ご案内申し上げます。 <日本書芸院HPより抜粋>

◆ 記念講演会も同時開催 ◆ 展覧会初日には、落語家 桂米團冶 師匠の講演会「国際人ってなに!」も併せて開催します。展覧会場と同じ大阪国際会議場で開催し、入場は無料です。事前のお申込でどなたでも参加いただけますので、展覧会と併せて是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。 <日本書芸院HPより抜粋>

『「伝統と創意」 ’12日本書芸院展』

【会期】  平成24年4月17日(火)~4月22日(日) 10:00-17:00(入場は16:30まで)

【会場】  大阪国際会議場 3階 特設会場
       大阪市北区中之島5-3-51 Tel.06-4803-5555(代表)
       大阪国際会議場のアクセスを確認⇒『大阪国際会議場のHPへ』

*入場無料

11

【お問い合わせ】
大阪国際会議場 3階 特設会場
Tel.06-4803-5555(代表)

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 金環日食に向けて | トップページ | 書家 椿 紫(つばき ゆかり) 個展 「むすび」  »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「伝統と創意」 ’12日本書芸院展:

« 金環日食に向けて | トップページ | 書家 椿 紫(つばき ゆかり) 個展 「むすび」  »