« 第30回福崎町美術展 | トップページ | 屏風の紹介②(金屏風) »

2012年5月17日 (木)

白浜の海

こんばんは玉木覚です

先日、白浜の海に潜りに行ってきました。白浜の海はダイビングを初めた時から何度も潜っているのですが、最近はちょっと足が遠のいていました。

久しぶりの白浜の海はまだ少し寒かったですが、水の透明度が高くて景色が綺麗に見えました。(水温20~21℃、水中は12 mくらい見えていました。)

潜ったポイントは『沈船』というポイント。文字通り沈船があります。(人工的に沈めた船です)

水深は18 mくらいで、砂地があたり一面に広がっています。

1 ←砂地に沈船があります。

沈船の周りにはキンメモドキなどたくさんの魚がいました。

2_2 ←沈船の周りには魚の群れがいました。

3_5 ←砂地にはハナミノカサゴが優雅に泳いでいました。

4_3 ←キンメモドキの群れ①

6 ←キンメモドキの群れ②

5 ←キンメモドキの群れ③

「キンメモドキの群れ②」と「キンメモドキの群れ③」は同じアングルで撮影した写真ですが、数秒の時間差しかありません。僅かな時間で風景が変わっていく様子は見ていて不思議な感じがします。

これからの暑い時期は海が恋しくなります

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 第30回福崎町美術展 | トップページ | 屏風の紹介②(金屏風) »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白浜の海:

« 第30回福崎町美術展 | トップページ | 屏風の紹介②(金屏風) »