« 三滴会展 | トップページ | 屏風の歴史 その1 »

2012年8月30日 (木)

南芦屋浜

こんばんは玉木覚です

神戸では朝夕は少し涼しくなって、やや過ごしやすくなってきました。

夏が終わらないうちに海に潜りたかったのですが、バタバタとしている間にもうこんな時期になってしまいました今日は海に潜るのは無理ですが、仕事が終わってからブラリと南芦屋浜に行ってきました。南芦屋浜はウチから車で15分くらいで行くことができる場所にあって、砂浜の海岸があります。到着したのは六時半ぐらいで、日が暮れかけていました。

1 ←写真1 南芦屋浜

砂浜から陸を見ると、ビルや橋(写真2の右側中央のU字型の建築物は橋の柱)が見えます。街の中にある砂浜ですね。

2_2 ←写真2 陸を望む

波打ち際(写真3、写真4)に近付くにつれて、海のにおいがはっきりとしてきました。

3 ←写真3 波打ち際

4_2 ←写真4 波打ち際


空には秋らしい雲が浮かんでいました(写真5、写真6)。

5_2 ←写真5 南芦屋浜の空

7_5 ←写真6 南芦屋浜の空

この砂浜に釣り人は居ませんでしたが、釣りをしたら何が釣れるのでしょうか。気になるところです

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 三滴会展 | トップページ | 屏風の歴史 その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南芦屋浜:

« 三滴会展 | トップページ | 屏風の歴史 その1 »