« 第48回尼崎市書人会展 | トップページ | 作品を洗いました。 »

2013年8月31日 (土)

作品の洗い

こんばんは玉木覚です

今年の表展*1(一般の部)に出品する作品を決めたのですが、作品が古いせいかシミがきて汚れていたので、作品の洗いをすることにしました。作品サイズは、半切を一回り小さくした大きさです。

*1:今年の表展は、9月28日(土)、29日(日)に兵庫県民会館の県民アートギャラリー2Fで開催されます。詳細は、またこのブログで紹介します。

1 ←作品の全体図

2

3_4

4

5

写真では分かりにくいかもしれませんが、作品全体的にジワッとしたシミや、茶色い点々のようなホシが出ています。

洗いの作業には特殊な薬品を使います。また、洗う工程では作品を水浸しにしますので、作品が大変破れやすくなります。ですので、洗いの作業中に作品を破損しないように細心の注意を払います。

では、早速洗いの作業を行ってきます~。

洗った後どうなったかは、このブログに記載します

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 第48回尼崎市書人会展 | トップページ | 作品を洗いました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 作品の洗い:

« 第48回尼崎市書人会展 | トップページ | 作品を洗いました。 »