« 秋の楽しみ | トップページ | 第42回 表装美術展 »

2013年9月20日 (金)

姫路へ

こんばんは玉木覚です

今日は姫路に行っていました。

姫路での用事が終わったあとは、お天気が良かったので姫路城の周りをブラブラしてきました姫路は普段なかなか行けない場所なので、この機会を逃すと次はいつ来れるかわかりません

1


2

3_2

4

姫路城は工事中でしたが、平日にもかかわらずたくさんの観光客で賑わっていました

姫路城大天守の工事が済んで、綺麗な姿を見ることができる日がとても楽しみです☆

5

姫路城の周りも探索したのですが、かなり広範囲に姫路城下の跡が残されています。今まではお城にばかり目がいっていましたが、城下の跡に目を向けるのもなかなか面白いものだなぁ、と思いました。街の中でこのような跡を発見すると、城下の規模を現在の街並みと比較することができて楽しいです

姫路城の場合、このような門の跡(石垣)がいくつか残されているので、ガイドマップを片手に門の跡を巡ってみるのも楽しそうですね!

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 秋の楽しみ | トップページ | 第42回 表装美術展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 姫路へ:

« 秋の楽しみ | トップページ | 第42回 表装美術展 »