« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 6 | トップページ | 豊岡です »

2013年11月 7日 (木)

表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 7

こんばんは玉木覚です

今日は昨日に引き続きまして、『表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 7』をお送りします

昨日の記事では、付廻しの工程の半分ができました(写真1)。今日は、その続きを紹介します。

12_5 ←写真1 作品に一文字を付けたものの四方に筋の布を付け終わったところ

●付廻しの関連記事をこちらに載せておきますので、よろしかったらご覧ください。
『掛軸の作製工程』
『2011年11月15日 (火) 表展作品のメイキング⑰ <付廻し、その1>』
『2011年11月17日 (木) 表展作品のメイキング⑱ <付廻し、その2>』
『2011年11月20日 (日) 表展作品のメイキング⑲ <付廻し、その3>』
『2011年11月22日 (火) 表展作品のメイキング⑳ <付廻し、その4>』
『2011年11月25日 (金) 表展作品のメイキング21 <付廻し、その5>』
『2011年11月26日 (土) 表展作品のメイキング22 <付廻し、その6>』
『2011年11月30日 (水) 表展作品のメイキング23 <付廻し、その7>』
『2011年12月 1日 (木) 表展作品のメイキング24 <付廻し、その8>』

では、続きに入ります。

まずは、ピンク色の布を作品の左右にくっつけます。この部分は、掛軸の中で「柱」と呼ばれます。写真2は右側だけですが、ピンクの布をくっつけたときのイメージです。

14 ←写真2 ピンクの布をくっつけたときのイメージ(右側だけですが)

ピンクの布(柱)を作品の左右に付けるときには、覆輪定規を使いました(写真3、写真4)。
●覆輪定規については、こちらをご覧ください。⇒『2010年11月 9日 (火) 表展作品のメイキング⑯(覚ver.)<付廻ししますよ、その5>』

覆輪定規は、筋の布を均一の太さ(5厘)だけ見えるようにしてピンクの布(柱)を付けるために使いました。

15_2 ←写真3 覆輪定規を置いたところ

152 ←写真4 覆輪定規を置いたところ(拡大)

写真5では、覆輪定規に沿わせてピンクの布(柱)を付けています。

153 ←写真5 覆輪定規に沿わせてピンクの布(柱)を付けているところ

このようにして、ピンクの布(柱)をくっつけて不要な部分をカットすると写真6になります。

16 ←写真6 これで柱の付廻しができました。

柱の付廻しができたら、覆輪定規を使って柱のときと同じ要領で作品の上部に柱と同じピンクの布をくっつけます(写真7)。この部分は、掛軸の中で「天(もしくは上)」と呼ばれる部分です。

17 ←写真7 作品の上部にピンクの布を付廻したところ(この部分が掛軸の中で「天(もしくは上)」と呼ばれる部分)

最後に、作品の下部に布を付けるのですが、この部分に使う布にはちょっとした細工をしました。その細工とは、写真8に写っているようにピンク色と緑色の布を組み合わせることです。(写真8では、すでに作品の下部に布の付廻しが済んだ状態です。)

(余談ですが、この部分は掛軸の中で「地(もしくは下)」と呼ばれる部分です。)

21 ←写真8 下部に使う布のデザイン

この下部には、ピンク色と緑色の二種類の布を使っています。この部分は次のようにして作りました。

1.ピンク色と緑色の二枚の布を重ねて作業台に置く。
2.二枚の布がずれないようにしっかりと固定する(おもりで固定しました)。
3.2の状態で刃物でこのデザインになるようにカットする。写真9は、カットしてから緑の布の上半分を取り払ったところです。
4.ピンク色の布と緑色の布を「かすがい」を使って組み合わせる(写真10、写真11)。

18 ←写真9 カットしてから緑の布の上半分を取り払ったところ

19 ←写真10 ピンク色の布と緑色の布を組み合わせたことろ

ピンク色の布と緑色の布のジョイント部分には、写真11のように「かすがい」を使いました。「かすがい」とは、布同士を突きつけて組み合わせるときに布同士をジョイントするための部品(糊しろ)です。「かすがい」には、美濃紙の薄口を使いました。

20 ←写真11 曲線部分に沿って取り付けてある白い細長いものが「かすがい」です。

これで、掛軸の下部に使う布ができました。あとは、柱や天の布を付廻したときと同じようにして、掛軸の下部にこの布を付廻します。すると、写真8になります。

これで、付廻しの工程が完了しました。なんとなく掛軸の形に近付いてきましたね

次回は、掛軸の「耳」を作る工程を紹介します。

お楽しみに~

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 6 | トップページ | 豊岡です »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 7:

« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 6 | トップページ | 豊岡です »