« 第十回 玄耀書道会   学生展・一般小品展 | トップページ | 表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 13 »

2013年12月23日 (月)

冬至を過ぎて

こんばんは玉木覚です

神戸ではかなり冷え込みが厳しくなってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

そういえば、昨日(12月22日)は冬至でしたね。冬至は一年で最も昼が短い日です。
ちなみに、昨日(12月22日)の神戸の日の出時刻は07:03、日の出時刻は16:53です。

しかし、冬至であることをすっかり忘れていて、柚子湯に入ることもしていませんでしたちょっと季節感がなくなってきていますね~ここらへんで季節感をちゃんと合わせておかないと、年末に向けて調子がおかしくなりそうです。

冬至を過ぎるとクリスマスが間近に迫っていますね街中はクリスマス一色になっています。私は寒いのは苦手なのですが、クリスマスくらいはちょっとぐらい寒くなってもいいのでチラチラと雪が降らないかなぁ、と楽しみにしています

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 第十回 玄耀書道会   学生展・一般小品展 | トップページ | 表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 13 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬至を過ぎて:

« 第十回 玄耀書道会   学生展・一般小品展 | トップページ | 表展作品のメイキング記事(青年競技大会 ver.) 13 »