« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その5.裏打ち紙(肌裏)の準備> | トップページ | 花が咲いています »

2014年4月20日 (日)

新駅が出来ます!(予定)

こんばんは玉木覚です

私が住んでいる近所では、ここ数年で新築の大きなマンションがたくさん増えました。それにともなって、前まであった道が無くなって新しい道が出来たりして、街の風景は少しずつ変わっています。

ちょっとマニアックな話ですが、昔、JR西日本(東海道本線)の灘駅と六甲道駅の中間あたりから神戸臨港線という支線が神戸港に向かって伸びていました。神戸臨港線は今では廃線となり、廃線跡はマンションや遊歩道になっています。

この神戸臨港線が東海道本線から分岐していた場所には、もともと東灘駅が存在していました。東灘駅は現在では東灘信号場として姿を変えていますが、この東灘信号場付近に新駅を作る計画があります。現在、この計画は進行中で、東灘信号場付近では新駅を作るための工事や新駅を作る計画に合わせた新築マンションの工事が進んでいます。

私は電車に乗って移動する度に、車窓から見える工事現場の風景が変わっていく様子を見ては、どんな風になるのかワクワクしています。私がまだ小さいときに地元のJR住吉駅の新駅舎が出来た時のことを思い出します。

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その5.裏打ち紙(肌裏)の準備> | トップページ | 花が咲いています »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新駅が出来ます!(予定):

« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その5.裏打ち紙(肌裏)の準備> | トップページ | 花が咲いています »