« すっかり春です | トップページ | 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その5.裏打ち紙(肌裏)の準備> »

2014年4月14日 (月)

「伝統と創意」 第68回 日本書芸院展

展覧会のご案内です。

『「伝統と創意」 第68回 日本書芸院展』」が下記の要領で開催されます。
みなさまお誘いあわせの上、ぜひ足をお運びください。

  本展は文化勲章受章者・文化功労者・日本芸術院会員をはじめ、書道界の第一線で活躍中の本院役員・役職者が「伝統と創意」の理念のもとに作品を発表す るもので、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)3階の広大なスペースに並ぶ額・軸・屏風などの大作は毎年好評を得ています。
  また、今後活躍が期待される若手実力作家による「魁星作家コーナー」は、前回に引き続き出品作家の選抜をオーディションで行いました。役員・役職者に こだわらず、日本書芸院の50歳以下の社員全員を対象に出品希望者を募集し、幹部役員による審査で10名が選抜されました。
  会期中には、魁星作家を中心とした出品者による列品解説会や、出品作品をすべて掲載した作品集・作品絵はがきの販売、作品写真の注文販売も行います。また日本書芸院がこれまでに発行した図書を社員価格で販売するコーナーも設けます。
  是非ご覧くださいますよう。ご案内申し上げます。
<日本書芸院HPより抜粋>

◆ 記念講座も同時開催 ◆
  展覧会初日には、「書道展のつくり方 ―学芸員のお仕事― 美術館学芸員と東洋美術専門家による書道展シンポジウム」も併せて開催します。展覧会場と同じ大阪国際会議場で開催し、入場は無料です。事前のお申込でど なたでも参加いただけますので、展覧会と併せて是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。
<日本書芸院HPより抜粋>

【会期】 平成26年4月15日(火)~4月20日(日)10:00-17:00(入場は16:30まで)
【会場】 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 3階 特設会場
大阪市北区中之島5-3-51 Tel.06-4803-5555(代表)
  交通案内等は大阪国際会議場ホームページへ

主催 公益社団法人日本書芸院 ・ 読売新聞社 後援 大阪府・大阪市・大阪府教育委員会・大阪市教育委員会・NHK大阪放送局
公益財団法人関西・大阪21世紀協会

*入場料無料

【お問い合わせ】
大阪国際会議場 3階 特設会場
Tel.06-4803-5555(代表)

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/


« すっかり春です | トップページ | 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その5.裏打ち紙(肌裏)の準備> »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「伝統と創意」 第68回 日本書芸院展:

« すっかり春です | トップページ | 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その5.裏打ち紙(肌裏)の準備> »