« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その4.布の柄合わせ> | トップページ | マスク »

2014年11月30日 (日)

師走の前夜

こんばんは玉木覚です

11月も今日で最後の日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今年の11月は例年よりもやや暖かく感じます。しかしながら、季節は晩秋から初冬へと移り変わろうとしていますね。日没時刻が日々早くなっていることに、季節の移り変わりを感じます。(今シーズンはゆっくりと紅葉を見に行けなかったのが残念です。来年の楽しみです。)

陸上で季節が変わるように、海中でも季節が変わっていきます。夏から秋にかけて暖かかった水温は少しずつ冷たくなっていき、それに連れて海中の景色も冬のものになっていきます。水温が低くなることで微生物の活動が低下して水の濁りが無くなっていくので、これからの時期は海中の透明度が良くなっていきます。

「今年の潜り納めに行きたいなぁ。」、と思っていましたが、ドライスーツの水漏れを修理しないといけないことを思い出しました。今から修理に出して年内に返ってくるのかなぁ。

1  ←1月の海です。海面のすぐ下には魚群がいます。

2  ←少し潜って魚群に近付いてみます。。

3  ←さらに近くに寄るとこんな感じです。

4  ←海中から海面を見上げたところ。

5  ←海中から海面を見上げたところ。水が綺麗なので、太陽の光がはっきりとわかります。


表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その4.布の柄合わせ> | トップページ | マスク »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 師走の前夜:

« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.) <その4.布の柄合わせ> | トップページ | マスク »