« 第五十回 兵庫県書道展 | トップページ | 陸と海中 »

2015年2月23日 (月)

雪国のかまくら

こんばんは玉木覚です

二月も後半に入って少しずつ春の足音が聞こえてきましたね。

唐突ですが、岐阜県に行ってきました。岐阜県は神戸とは違って寒い上に、そこかしこに雪が降り積もっています。道路の端には、2 m以上はあると思われる高さに雪が積み上げられています。

神戸では見ることができない景色を見て、テンションが上がります

1  ←路面にも雪が積もっているうえに、氷も張っています。

公園らしき広いスペース(とてつもなく広いです)には、かまくらがありました。それも一つだけではなく、いくつもありました。

2  ←かまくら

3  ←いくつもかまくらがあります。

生まれて初めて実物のかまくらを目の当たりにしました(今までは本や写真でしか見たことがありませんでした)。かまくらはかなり大きくて、大人が一人すっぽりと入れる大きさでした。

しかしこの風景を見ている分には楽しいのですが、これだけの雪を除雪したり整備したりすることってめちゃくちゃ大変なんだろうなぁ、と思うと管理している方々に頭が下がります。

雪を堪能した後はすぐに神戸に帰りました。ほんの数時間だけでしたが、貴重な体験でした

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 第五十回 兵庫県書道展 | トップページ | 陸と海中 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪国のかまくら:

« 第五十回 兵庫県書道展 | トップページ | 陸と海中 »