« お盆休み前 | トップページ | 見慣れた景色のはずが »

2015年8月13日 (木)

須磨の海から

こんばんは玉木覚です

今日は、須磨の海を散歩してきました。このシーズン、須磨の海岸はたくさんの海水浴客で賑わっています。海の家には食事をしながらゆっくりとした時間を過ごす方がたくさんいらっしゃいました。

今回は、海水浴客で賑わっている場所から少し離れたところにある、学生時代に釣りに行っていた場所に行ってきました。
(去年か一昨年も同じ場所に来て写真を撮ったことがあります。この時はiPadのカメラでした。)

まずは、JR須磨駅を南に下車して西方向にブラブラと歩きました。前回来た時には気が付きませんでしたが、船着場が綺麗に整備されています。

1 ←船着場

ここから、東方向(元来た道)に歩きながら、学生時代によく釣りをした小さな突堤に行ってみました。ここから海を眺める景色は昔と大きく変わっていませんが、突堤自体は昔よりも年季が入った感じがします。今は使われていないであろう、突堤の表面から出ている赤く錆びた半円状の鉄に趣を感じます(下の写真)。

3_2 ←突堤の先端から沖を望む (「赤く錆びた半円状の鉄」とは、この写真に写っているもののことです。)

2 ←突堤から沖を眺める

4 ←休憩中の鳥

歩いているうちにだんだんと日が暮れてきました。夕焼けを見ようと思って空を見上げると、夏の雲がドンと居ました。

6_2 ←夏といえば入道雲

しかし、空をぐるりと見渡してみると、どことなく秋の足音が聞こえる気がします。日が暮れる時刻が少し早くなったと感じます。

5_2 ←須磨の海から西方向を望む

残りの夏を楽しみたいと思うこの頃です。

余談ですが、須磨の海は夏以外の季節も楽しめる所なんじゃないかと思いました。広々としているので気持ちが良いですし、何よりも季節の変化を楽しむにはちょうど良い場所だと思います。

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« お盆休み前 | トップページ | 見慣れた景色のはずが »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 須磨の海から:

« お盆休み前 | トップページ | 見慣れた景色のはずが »