« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その7.増裏の準備> | トップページ | イルミネーションの撮り方練習中 »

2015年12月23日 (水)

止まっている被写体を求めて

こんばんは玉木覚です

気がつけば、今年も残すところあと数日となりました。私は大掃除などやり残していることがたくさんありますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

ちょっとした空き時間に写真を撮影して、カメラの使い方(写真の撮り方)を練習しているのですが、被写体は動いているものよりも止まっているもの(動かないもの)の方が撮影しやすいことに気がつきました(今更何を言っているのだ、という感じですね)。

ということで、最近は止まっているもの(動かないもの)を中心に撮影しています。具体的には、草花、建物、空、風景、イルミネーション、などなどです。止まっているものの方が撮影しやすいとは言っても、使うレンズやカメラのセッティングによって同じ被写体を撮影しても写り方が違ってくるので思い通りの写真を撮ることはなかなか難しいです。

この年末年始はカメラを持って出かけたいと思っていますが、どんな写真が撮れることやら

Img_4515

Img_4530

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その7.増裏の準備> | トップページ | イルミネーションの撮り方練習中 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 止まっている被写体を求めて:

« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その7.増裏の準備> | トップページ | イルミネーションの撮り方練習中 »