« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その8.増裏> | トップページ | フイルムのモノクロ写真 »

2016年1月17日 (日)

貴重な体験

こんばんは玉木覚です

先日、神戸市勤労市民課の方がご来店くださいました。
お忙しい中、ありがとうございました

神戸市の技能奨励賞選考委員会に提出する書類作成のために取材に来てくださったのですが、とても楽しかったです。私の経歴、表具に関するあれこれ、今後の展望など、堅い話からゆる~い話まで色々とお話させていただき、アッという間に時間が過ぎていきました☆

取材をすることはあっても取材を受ける機会は滅多にないので、新鮮な体験でした。

色々な質問に答えることができるように、普段から意識的に訓練をしておくことって大事ですね。頭の中では言いたいことはわかっているのですが、それを的確な言葉を使って表現することの難しさを再認識しました

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その8.増裏> | トップページ | フイルムのモノクロ写真 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な体験:

« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その8.増裏> | トップページ | フイルムのモノクロ写真 »