« 謹賀新年 | トップページ | 今年初スノーボード »

2016年1月 4日 (月)

年明けの須磨海岸

こんばんは玉木覚です

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

さて、お正月も三が日が過ぎましたが、街にはたくさんの人たちが行き交い、まだまだお正月の雰囲気を残しています。

今日は、少し時間があったので須磨海岸へ行ってきました。お正月明けの須磨海岸は今まで行ったことがなかったので、どんな様子なのか興味津々です☆

今日はコートが要らないくらい暖かかったので、海岸はたくさんの人達で賑わっているのかと思いきや、人は数える程しかいませんでした。

海岸の景色は綺麗でした。この日は薄いモヤがかかっており、ちょっと幻想的な雰囲気でした。西に沈む太陽は、赤い丸のように見えました。
(この時期って春霞の時期でしたっけ?)

Img_4615  ←須磨海岸

Img_4613  ←日が暮れていきます。

そして、海岸の目の前には重機が浮かんでいました。

Img_4612  ←何の作業に使う重機でしょう?

幻想的な景色と現実的な重機。この二つを一枚の写真に収めたかったのですが、すっかり辺りが暗くなってしまったので帰宅することにしました。

ところで、何の工事をしているのか気になります。ということで須磨海岸について調べてみました。すると、現在、須磨海岸では海岸を遠浅にする工事が進められていることがわかりました。なるほど、重機はその工事のために使われているのでしょうね。

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 謹賀新年 | トップページ | 今年初スノーボード »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年明けの須磨海岸:

« 謹賀新年 | トップページ | 今年初スノーボード »