« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その13.総裏> | トップページ | 年度末の会計 »

2016年3月17日 (木)

神戸市技能奨励賞の受賞式

こんばんは玉木覚です

最近、ブログの更新が遅くなっていてすみません。
記事はゆっくりですがアップしていきますので、気長にお付き合いいただけると幸いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日、神戸市役所で行われた神戸市技能奨励賞の受賞式に出席してきました。改めて、私はたくさんの方々に支えて頂いていることを実感しました。皆様に感謝感謝です。

受賞式のあとの懇談会で、抱負を語ってきました。
最近は表具を知っている人の方が少ないので、「表具ってこんなことをやっているんだよ。」ということを積極的に発信していきたいな、と。

自分でテーマを決めてレポートを作成し、受賞式から一年後に報告会を行うのですが、その報告会では現代の西洋式の建築様式(マンションなど)でも気軽に楽しめる掛軸を作る予定です。←文字にすると堅苦しいな(^_^;)
掛軸や屏風など表具は、今ではレアな存在になっていますが、時代を遡ればみんなの身近にあったもの。楽しく遊び心を持って、今の時代でも表具を身近に感じ てもらえるような新たな物作りをレポートにまとめようと思案中。「えっ、こんなんできるんやっ!?」っていう声が聞こえてきそうな、楽しい、面白いレポー トにしたいなぁ。

最後になりましたが、お祝いのメッセージやプレゼントを下さった皆様、ありがとうございます!3月17日朝刊の神戸新聞に受賞式の様子が掲載されたこともあり、思いがけぬ方からもお祝いをいただきました。ホントに幸せ者です。m(_ _)m

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その13.総裏> | トップページ | 年度末の会計 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神戸市技能奨励賞の受賞式:

« 表展作品のメイキング記事(青年競技大会の部 ver.) <その13.総裏> | トップページ | 年度末の会計 »