« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.)<その2.表具布の選定> | トップページ | 須磨の海岸 »

2017年3月 7日 (火)

3月といえば

こんばんは玉木覚です

ブログの更新が遅れていてすみません。
遅れても記事は更新していきますので、気長に見守っていただけると幸いです。

今年も早いもので、もう3月の中旬に差し掛かろうとしています。
少し前までは雪が降るような寒い日もありましたが、最近は薄手の上着で出かけることも多くなりました。

さて、3月といえば何を連想しますか?

私の場合、3月は梅の花を見ることができる時期だと思って、ウキウキします。
ここ何年かは近所の梅林公園に出かけようと思ってはみるものの、寒さにくじけて家に引きこもるパターンばかりです。しかし、今年こそはカメラを持って梅の花を見に行こうと思っています。
とはいえ、ここしばらくはバタバタする日が続いているので、少し落ち着いたタイミングを見計らって梅を見に行ってきます。

梅林公園に行ったら、景色だけでなく梅の花の匂いも楽しんできたいなぁ。

Img_8298  ←梅の花

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/

« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.)<その2.表具布の選定> | トップページ | 須磨の海岸 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月といえば:

« 表展作品のメイキング記事(一般の部 ver.)<その2.表具布の選定> | トップページ | 須磨の海岸 »