« 2018年3月 | トップページ

2018年4月

2018年4月10日 (火)

夜桜

こんばんはmoon3玉木覚ですhappy01

先日、夜桜を見てきました。

見てきたといっても、近所を散歩しながらの夜桜です。

お弁当を広げてのお花見も良いですが、散歩をしながらのお花見は景色が変わりながら桜を楽しむことが出来るので、これはこれで良いものです。

一枚目、二枚目、三枚目の写真は近所の川辺で撮影しました。

特にライトアップされていたわけではありませんが、街灯で充分綺麗に見えます。

1 ←夜桜

二枚目の写真の真ん中あたりに写っている光っている丸は、満月です。

2 ←夜桜

3 ←夜桜

最後の写真は、有馬温泉に行った時に撮影したものです。

ここの桜は綺麗にライトアップされていました。

何とも幻想的な雰囲気です。

4 ←夜桜

四月も中旬に入りました。

これからは本格的な春を楽しみたいですね。
(花粉症の私にとっては、花粉だけはなんとかならないかと思いますbell

表具師 玉木楽山堂

https://www.tamakirakuzando.com/

2018年4月 1日 (日)

「伝統と創意」 第72回 日本書芸院展

展覧会のご案内です。

『「伝統と創意」 第72回 日本書芸院展』が下記の要領で開催されます。
みなさまお誘いあわせの上、ぜひ足をお運びください。日本書芸院展を下記の日程で開催します。

 本展は文化勲章受章者・文化功労者・日本藝術院会員をはじめ、書道界の第一線で活躍中の本院役員・役職者が「伝統と創意」の理念のもとに作品を発表するもので、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)3階の広大なスペースに並ぶ額・軸・屏風などの大作は毎年好評を得ています。
 また、今後活躍が期待される若手実力作家による「魁星作家コーナー」は、前回に引き続き出品作家の選抜をオーディションで行いました。役員・役職者にこだわらず、日本書芸院の50歳以下の会員全員を対象に出品希望者を募集し、幹部役員による審査で10名が選抜されました。
 会期中には、出品者によるギャラリートーク、魁星作家による列品解説会の開催や出品作品をすべて掲載した作品集・作品絵はがきの販売、作品写真の注文販売も行います。また日本書芸院がこれまでに発行した図書を会員価格で販売するコーナーも設けます。
 是非ご覧くださいますよう。ご案内申し上げます。

■学生特典   高・大学生(短期大学・専門学校含む)は学生証の提示で作品集1冊と好きな絵はがき10枚を進呈します。(先着1,000名様、お一人様1回限り)

<日本書芸院HPより抜粋>

会   期 平成30年4月11日(水)~4月15日(日) 10:00-17:00(入場は16:30まで)
会   場 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 3階 特設会場
  大阪市北区中之島5-3-51 Tel.06-4803-5555(代表)
  交通案内等は大阪国際会議場ホームページへ
主   催 公益社団法人日本書芸院 ・ 読売新聞社
後   援 大阪府・大阪市・大阪府教育委員会・大阪市教育委員会・NHK大阪放送局
公益財団法人関西・大阪21世紀協会
入場料 無料
物   販 ●作品集 1冊2,000円(税込)
●作品絵はがき 1枚100円(税込)
●作品写真 Aサイズ(20×25㎝)1枚700円・Bサイズ(13×18㎝)1枚500円(税・送料込)・注文販売の為、お届けは展覧会終了後となります。
●日本書芸院が過去に出版した図書を会期中に限り会員価格で販売します。

【お問い合わせ】
大阪国際会議場 3階 特設会場
Tel.06-4803-5555(代表)

表具師 玉木楽山堂

https://www.tamakirakuzando.com/

« 2018年3月 | トップページ