恋愛

2011年2月11日 (金)

結婚式(スピーチ付)@弁天町

こんばんは玉木覚です

今日はスクーバダイバー仲間の結婚式に行ってきました。場所はJR弁天町駅の西隣にある某ホテルですこの近所にはたま~に私用で行くことがあるのですが、まさかこんな場所にこんな豪華なホテルがあろうとはいや、多分私が長年気付いていなかっただけで、一般的には有名なところなんでしょうね、きっと

肝心の結婚式、披露宴はとても素晴らしかったです「人前結婚式」だったのですが、この結婚式って参列者全員が新郎新婦の結婚に同意して、初めて新郎新婦が夫婦として成立するんですね。なので、もし参列者の中に二人の結婚に異議があった場合、結婚は成立しないんですってまぁ、現実には異議申し立てをする人はいないでしょうけど。噂に聞いたことですが・・・、あってはならないことですが、もし不幸にも二人が別れたときには、その責任は結婚に同意した参列者全員にもおよぶらしいですよ。まさに連帯責任ですね。(実際に責任を負わされた人はいないでしょうけど。結婚の重みを感じますね

それはさておき、お二人が幸せに過ごせるようにお祈りしています

さて、私のスピーチですが、無事に行うことができましただいたい3分くらい喋ったでしょうか他の方のスピーチが1~2分とコンパクトだったので3分は少し冗長だったかもしれませんが、今後の反省点とします。新郎新婦をはじめまわりみなさまが喜んでくれたことが何より良かったことです

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com

2011年2月 9日 (水)

スピーチ

こんばんは玉木覚です

明後日に友人の結婚式があるのですが、その場に招待されていますとても光栄なことですその結婚式の招待状が届いたのは、3カ月前くらいだったでしょうか。もちろん、嬉々として『出席』でお返事を出したのですが、一月の半ばになって新郎から一本の電話が普段はメールでやり取りをしている仲なので「これはなにかタダゴトじゃないのでは・・・」と思ったら、「結婚式で友人代表のスピーチをお願いね!」と言われました。ビックリしつつ快諾したのは良いものの、結婚式でのスピーチなんて初めてです

何を喋ろうかと考えているうちに月日は流れ・・・。昨日になってしまいましたかなり追い込まれていますが、昨日まで手を付けなかったのは自業自得残業を終えて23時ごろからインターネットで「結婚式 スピーチ」などと検索しながら文章を作ること5時間。やっと草稿ができたのですが、結婚式のスピーチをするうえでのマナーや使ってはいけない言葉や表現の多さに驚きました。スピーチ経験者からこのあたりの話は色々と聞いていたのですが。メジャーなところでは以下のものがあるようです。

忌み言葉・・・死ぬ 滅ぶ 壊れる 消える 倒れる 分かれる 切れる 戻る 帰る 患う 離れる etc...

重ね言葉・・・度々 重ね重ね ただただ 色々 様々 etc...

もう一回草稿をチェックして、最終原稿を作るとしますか

表具師 玉木楽山堂

http://www.tamakirakuzando.com/